【ヒロロ教室】今年のモワダ

こんにちは、生活工芸館です。

 

ヒロロ教室へご参加の皆さま、今年もモワダの季節がやってまいりました!

 

関係者さまのおかげで今年はたくさんのモワダが手に入り、(本当にありがとうございました!)

 

スタッフ一同安心している反面、作業をしっかり、材料の管理などは気を引き締めて行ってまいります。

 

 

 

モワダはシナの木の靭皮に当たる部分で、

 

三島町ではこのモワダを採取するためにモワダの樹皮を水に浸けて腐らせ、

 

川で1枚1枚きれいに洗い流して乾燥させます。

 

本日の作業の様子を少しだけご紹介。

 

IMG_4535

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

川の中の作業なので、涼しいのですが…結構腰にくるのです…!

 

ちなみに、シナの木の皮を使った伝統的工芸品にはこんなものもあります。

羽越しな布振興協議会

 

ご興味を持たれた方は是非、お教室に遊びに来てください。

 

ヒロロ教室についてはこちら→H29年度も開講ヒロロ教室。

 

 

 

清水